AFAブルーグリーンアルジーの通販ならLLMP


 

現在のページ

ホーム > SUPER FOOD|スーパーフード > AFA ブルーグリーンアルジー シャスタ 【タブレット】 60g
SUPER FOOD|スーパーフード > E3Live | イースリーライブ AFAブルーグリーンアルジー > AFA ブルーグリーンアルジー シャスタ 【タブレット】 60g


AFA ブルーグリーンアルジー シャスタ 【タブレット】 60g

AFA ブルーグリーンアルジー シャスタ 【タブレット】 60g

商品コード : SF007T
価格 : 7,000円(税込 7,560円)
ポイント : 700
数量
 

カートに入れる

ご希望の方にはギフトラッピングサービスを行っております。

Share this item

≫ AFA ブルーグリーンアルジー シャスタ 【パウダー】 60g はこちら

 

AFA ブルーグリーンアルジー シャスタ (タブレット) / AFA BLUE GREEN ALGAE SHASTA(Tablet)

地球の記憶、バイブレーションを感じてほしいバイブレーショナルフード「シャスタ」

北米インディアンの聖地のひとつであるシャスタ山とアッパークラマス湖に育まれた天然の藍藻類AFAブルーグリーンアルジーは、
35億年前に地球上に最初に誕生したシアノバクテリアの一種で、 動植物の起源と言われています。

「シャスタ」は、この天然の藻を100%使って乾燥させた食品で、
35億年前の地球のバイブレーションを記憶 ・保持している稀有な食品といえるでしょう。

「シャスタ」は単なるサプリメントというより、私たちが見失いがちになる太古の生命のエネルギーやリズム、
バランスを体内に呼び覚ますお手伝いをするものとして商品化されました。

バランスを復元するスイッチをオンにしてくれるものです。
いったんスイッチがオンになれば、そのバイブレーションは共振しながら人間のエネルギーシステム全体に波及するはずです。

「シャスタ」のバイブレーションに地球のバイブレーションを感じて、
お召し上がりいただければ今まで経験したことのないエネルギーを感じられることでしょう。

※ 合成着色料・保存料・香料・添加物は一切使用していません。

"The human body is made up of electronic vibrations" Edgar Cayce(1928)

「人体は電子的なバイブレーション(波動)によって構成されている」エドガーケイシー

AFA: ギリシャ語の学術名Aphanizomenon Flos-Aquaの頭文字をとったもので、
英語ではinvisible living flower of the water(水中の見えざる花)とう意味です。

invisible(見えない=微細なエネルギーレベルの)living(確かに存在して生きている)
flower(花=命)of the water(水=生命の泉、命の発祥の場所)

お召し上がり方:
1日に5〜10粒程度を目安に水と一緒にお召し上がりください。

名称:
藍藻加工食品

原材料名:
ブルーグリーンアルジー タブレット

保存方法:
直射日光・高温多湿を避け、冷暗所で保管してください。

お取扱の注意:
※開封後はなるべく早くお召し上がりください。
※万一体質に合わない場合は、ご使用を中止してください。
 

AFA ブルーグリーンアルジーシャスタ タブレットタイプについて

タブレットは通常、固めるために添加物を加えるのが通常ですが、AFAブルーグリーンアルジーシャスタ タブレットタイプは、
一切そのような添加物を使っておりません。
「シャスタ」のAFAブルーグリーンアルジーは細胞サイズが8〜12ミクロンと小さく、
また細胞壁も非常に薄く消化されやすいグリコーゲンの膜でできていますので、小腸からダイレクトに体内に吸収されます。
それは、皮膚からも吸収できるほどの小ささです。
消化吸収効率が95%以上といわれており、摂取量は一日1〜2gと大量に摂取する必要はありません。
タブレットは、200g/個です。通常は5から10粒で十分です。
 

AFA ブルーグリーンアルジーについて

『35億年の地球の記憶』

AFAブルーグリーンアルジーはある特殊な自然環境下(ミネラル豊富でPH9〜10の清らかなアルカリ性の湖水、
光合成に必要な日光量と適度な水温環境)で自生する藍藻類(ブルーグリーンアルジー)の一種で、
採取できるのはアメリカオレゴン州アッパークラマス湖に自生するAFAブルーグリーンアルジーのみです。

この環境は人工に創り出せるものではなく人工培養はできません。

アメリカオレゴン州アッパークラマス湖藍藻類は約35億年前に地球上に最初に出現した最古の生命体です。

地球上のすべての生物の起源であると同時に、35億年間の地球環境の激変に耐えて生き残ってきた驚くべき生命体です。

AFAブルーグリーンアルジーはいわば人体細胞の原型ともいえるもので、
たんぱく質、核酸、脂質(不飽和脂肪酸)、ビタミン、ミネラル、色素、酵素など体内に必要な栄養素をもれなく含有し、
特にその構成バランスが人体のホメオスタシスにプラスに作用されるバランスで含有されています。

人体の恒常性が保たれるためには、何らかの変化が起こったときにその変化を元に戻そうとする
フィードバック作用(これが復元力ともいえます)が働く必要があります。

例えばこれらのフィードバック機構の一つに体内にはナトリウム/カリウムというイオンポンプという働きがあります。
この働きを阻害しないためには、摂取するサプリメントもナトリウム、カリウムのバランスを考慮することも必要です。

AFAはもともと細胞の原型を天然のまま採取していますので、このバランスも人体細胞のバランスに近いかたちで含有されています。

たんぱく質は食物から摂取する場合、そのままでは吸収できず、ペプチドに分解し、
さらにアミノ酸に分解されて初めて血液中に運ばれ体内に吸収できます。

AFAブルーグリーンアルジーはグリコプロテイン(糖鎖の一種)が多く生化学的に吸収されやすい形で含有されています。

また、人体に必要な20種全てのアミノ酸を含有しており、特に体内で合成されない(つまり食事で摂取する必要のある)必須アミノ酸の
構成バランスは体内の理想値に近いバランスで含まれています。

細胞の2大基本物質はたんぱく質と核酸(RNA/DNA)ですが、核酸は自己複製機能という生命活動の根幹を司る物質です。

AFAブルーグリーンアルジーには核酸が含まれています。
核酸は体内でのDNA修復、細胞の再生、体組織の成長に必要な栄養素です。

AFAブルーグリーンアルジーはグリコーゲンの柔らかい細胞膜を持っていますが、
結果として、その細胞膜を形成するオメガ3やオメガ6という不飽和脂肪酸を含有しています。

これらは体内では合成されない必須脂肪酸といわれるもので、
人体に理想なのはオメガ3がオメガ6の4倍以上の比率といわれます。

AFAブルーグリーンアルジーは寒冷地に生息するので、細胞膜の柔軟性を維持するオメガ3を多く含んでいて、
この比率を充分に満たしています。

AFAブルーグリーンアルジーの特徴はまさにバランスであり、復元力ということがいえます。

そして、35億年間生き抜いてきた生命の偉大な力をそのまま体内に摂取することで、
私たち人間がもつ命のリズム、バランスが調整され、生命本来の力が発揮できるようになることが期待されるのです。
 

バイブレーショナルフード「シャスタ」

このAFAブルーグリーンアルジーを天然のまま100%原料として使った商品が「シャスタ」です。

約一年間かけて生育環境の調査や採取状況、残留農薬検査、原料品質検査を行い、
当社の基準に合致した原料のみを輸入、国内でタブレットやカプセルに加工しています。

加工の過程では着色料や保存料、香料などの添加物は一切加えず天然のままの状態でお届けすることを基本としています。

「シャスタ」という商品名はAFAブルーグリーンアルジーが自生するアッパークラマス湖(海抜約1,000m)の
近くにアメリカ先住民の聖地の一つであるマウントシャスタ(海抜4,300m)がそびえていることより、
そのバイブレーションの力を付加する意味で名づけました。

マウントシャスタはいわば日本の富士山のような霊峰でありパワースポットとして知られています。
 

天然100%のバイブレーションをとりこむ

「心身一如」といいますが、その言葉のとおり、感情や思考などの精神活動を含めた心のエネルギーと
肉体のエネルギーは相互に影響を与え合いながら、その人固有のエネルギーのリズム、パターンを形成しています。

目にみえない世界の心の動きと物質の集合体としての肉体活動とは別という現代医学の二元論では
説明できない実態があることを、つまり、私たちは一つの統一のとれたエネルギー体と考えて
初めて理解できる実態があるのかもしれません。

食べ物をとるということは、人体の生命維持活動に必要な栄養素を摂取するという側面がありますが、
同時に、その食物のもつ生命エネルギー、バイブレーションをとりこむともいえます。

どんな食べ物をとるかは、その人のエネルギーフィールドを形成するバイブレーションに影響を与えていくという考え方があります。

現代の食生活では、レトルト食品やコンビニ弁当、ファストフードなど、便利になったかわりに栄養素摂取の面では偏りがちです。

欠乏しがちな栄養素を補うために、あるいは特定の栄養成分を強化摂取するために、サプリメントが全盛となっています。
しかしこれは、特定のバイブレーションを過剰にとりこむということにもつながります。

結果として全体のエネルギーバランスを犠牲にすることにもなりかねません。
バランスというのは実に精妙なものです。

エネルギー体としてのバランスを考えるときに、それは静的に達成されるものではありません。

天秤のようにどちらかの重しが軽ければ、それを足して安定させるというものではなく、
人間のエネルギーバランスは常に変化し、揺らいでいる中で動的に定するものです。

つまり、振り子のように中心線を基準に右へ左へ振れながらも、一定のリズムを刻んで
必ず中心点に返ってくることで安定している状態です。ここで重要なことは復元力という力です。

研究チームは復元力という力こそバイブレーションの本質であり、
生命の持つ恒常性維持機能(ホメオスタシス)も復元力の現われの一つと考えました。

復元力をもつ食品、バイブレーショナルフードの探求が究所のテーマとなったのです。

「シャスタ」に宿る地球のバイブレーションがきっと癒しにつながることを信じて、皆様にお届けします。
 

含有成分一覧

AFAブルーグリーンアルジー「シャスタ」主要栄養素(単位:/1g)
エネルギー 3.84kcal
たんぱく質 669mg
炭水化物 158mg
脂質 59mg
ビタミン・ミネラル 50mg

脂質

「シャスタ」は、脂質を約6%含有しており、人体の機能調整に不可欠な必須脂肪酸を含んでいます。

必須脂肪酸は、多価の不飽和脂肪酸でオメガ3グループとオメガ6グループがあります。
「シャスタ」は寒冷地に生育するので、細胞膜の柔軟性を維持するために、不飽和脂肪酸、
特にオメガ3グループを多く含みます。オメガ3がオメガ6の4倍以上の比率が理想と言われ、
「シャスタ」はこれを充分満たしています。

オメガ3ポリ不飽和脂肪酸 9.0mg
オメガ6ポリ不飽和脂肪酸 2.0mg
モノ不飽和脂肪酸 4.9mg
飽和脂肪酸 15.6mg

ビタミン

ビタミンは、その補酵素作用で人体に必要不可欠であり、抗酸化作用、細胞間情報伝達作用の一部を担います。

ビタミンA(βカロチン) 73.2㎍
ビタミンB1(チアミン) 25.9㎍
ビタミンB2(リボフラビン) 26.2㎍
ビタミンB3(ナイアシン) 229.0㎍
ビタミンB5(パントテン酸) 2.3㎍
ビタミンB6(ピリドキシン) 14.3㎍
ビタミンB12(コバラミン) 5.3㎍
ビタミンE(αトコフェロール) 71.0㎍
ビオチン 0.639㎍
葉酸 0.59㎍
ビタミンK1 96.3㎍
ビタミンK2 0.6㎍

色素

「シャスタ」は、血中の色素ヘムの働きを助けたり、体のアルカリ度をバランスさせるクロロフィルや、アミノ酸の消化を助け、
神経伝達物質の形成を促すアミノ酸を集める働きのあるフィコシアニン、そして抗酸化作用に優れるアスタキサンチン、ルチン、
またコレステロール抑制作用のあるリコピンなどの色素を豊富に含んでいます。

クロロフィルA 3.88mg
フィコシアニン 38.3mg

アミノ酸

AFAブルーグリーンアルジー「シャスタ」は、たんぱく質の含有量が約70%で、
しかも人体に必要なアミノ酸を全て含み、必須アミノ酸のバランスは理想値に近いものです。

また、たんぱく質の多くはグリコプロテインで、生化学的に体内に効率よく吸収されるタイプのものです。

必須アミノ酸

バリン 31.3mg
ロイシン 47.2mg
イソロイシン 28.6mg
スレオニン 33.7mg
トリプトファン 8.6mg
ヒスチジン 9.0mg
フェニルアラニン 23.4mg
メチオニン 10.3mg
リジン 30.6mg
アスパラギン 76.0mg

その他のアミノ酸

アルギニン 47.0mg
アラニン 42.9mg
グリシン 27.6mg
グルタミン酸 69.6mg
シスチン 4.1mg
セリン 26.6mg
チロシン 20.6mg
プロリン 20.1mg

ミネラル

ミネラルは、生理作用、酵素作用、代謝調整作用等と密接な関係があります。
「シャスタ」は主要ミネラル以外にも様々な微量元素を含有しています。

必須アミノ酸

カルシウム 6.66mg
0.316mg
マグネシウム 2.13mg
マンガン 22.5㎍
リン 6.87mg
カリウム 12.2mg
ナトリウム 1.81mg
亜鉛 3.4㎍

人体の恒常性が保たれるためには、何らかの変化が起こったときにその変化を元に戻そうとする
フィードバック作用が働く必要があります。

例えば、このフィードバック機構のひとつに体内におけるナトリウム、カリウムのイオンポンプという働きがあります。

この働きを阻害しないためには、摂取するサプリメントのバランスが大切です。

「シャスタ」は、このバランスが人体細胞に近いかたちで含有されています。

主要栄養素は、日本食品分析センターの分析結果です。

※ AFAブルーグリーンアルジー「シャスタ」は、100%天然素材のため、収穫時期により栄養素構成が変わることがあります。
 

Customer Review カスタマーレビュー

 
 
氏名内容評点日付
 
katewooninさんがパウダータイプのものを使ってらしたのですが、...2017/06/01
  氏名 : 評点 :
内容 :