[ヘンプ&オーガニックコットン 布ナプキン【ナチュラル】]


 

現在のページ

ホーム > ORGANIC COTTON|オーガニックコットン > ヘンプ&オーガニックコットン 布ナプキン 【ナチュラル】


ヘンプ&オーガニックコットン 布ナプキン 【ナチュラル】

ヘンプ&オーガニックコットン 布ナプキン 【ナチュラル】

商品コード : OC009
価格 : 6,300円(税込 6,804円)
ポイント : 189
数量
 

カートに入れる

ご希望の方にはギフトラッピングサービスを行っております。

Share this item

ヘンプ&オーガニックコットン 布ナプキン 【ナチュラル】 / Hemp & Organic Cotton Nunonapukin【Natural】

皆さんが普段使っている市販の使い捨てナプキン。
生理の度に便利で当たり前のように使っていますが、実は、石油系の化学物質がたくさん使われているものが多く、
身体を冷やしたり、女性の子宮に様々な問題をもたらすと言われています。

女性にとって心も身体もどんより重い生理の時だからこそ、直接肌に当たる物はあったかくて優しい物がいいですよね。
パッド部分にこだわりの素材を使用しているので、触り心地は柔らかくてあったかくて肌にとっても優しい。
一度使うと手離せなくなるほど、気持ち良い使い心地です。
 

【セット内容】 ヘンプ&オーガニックコットン 布ナプキン(ナチュラル)

ナプキン

 

布ナプキンの【素材】

  ■ホルダー

■パッド

<外側の布>

【表】ヘンプ×ナチュラルコットン(ダブルガーゼ)
【裏】イタリア製ヘンプ100%

※リバーシブルになっていますので、お好きな方をお使いください。

<吸収体>
今治タオルオーガニックコットン

<縫い糸>
オーガニックコットン

<ボタン>
YKKプラスチックボタン
 

布ナプキンの【サイズ】

布ナプキンの【使い方】

ホルダーの肌面にある前後のポケットにパッドを
差し込み固定します。
パッドを挟んだホルダー本体をショーツにのせて、
外側でスナップを留め使用します。
量の多い日は、本体ホルダーのショーツ側に、
もう一枚パッドを差し込んで吸収部分を厚くして
使用できます。

※ 本製品は作る前後、お洗濯をしておりますので、すぐにご使用いただけます。
※ お洗濯の際は、水洗いの後、石鹸で揉み洗いしてください。
  重層水に浸け置きすると、より落ちやすくなります。
※ ひとつひとつ手作りのため、かたちが若干異なります。

 

布ナプキン作家AKIの
「布ナプキン」への思い

 

私は、布ナプキンを愛用して10年になります。

当初は手洗いを面倒に思い、洗い忘れて捨ててしまったこともありましたが、付け心地の良さから紙のナプキンには戻れないと思い、
現在も使用し続けています。

付け慣れていくうちに、自分の経血の変化に気づきました。
コゲ茶色だった経血がきれいな赤色になり、その月の食事で経血の粘度の変化にも気づくことが出来るようになりました。

布ナプキンを使い始めて3年過ぎた頃には、私自身が経血コントロール(経血を膣に溜めて、トイレで出す事)が出来るようになりました。

布ナプキンの素晴らしさをもっと多くの人に伝えたいという強い思いから、今回自ら布ナプキンを製作販売することに乗り出しました。


〜 布ナプキン制作への思い 〜

幼少のころからアトピー性皮膚炎だった私は、2004年に体質改善のため『アーユルヴェーダ』の勉強と実践を始めました。

薬草の驚くべき効果効能を知ったわたしは、それらを服作りに取り入れたいと思い、
自分の肌に合うオーガニックコットンを使用し、裏地を薬草染めしてみることにしました。
しかし、薬草染めの洋服はコスト面で販売することが難しく、自分のためだけに作っていました。

自分と同じように、肌の弱い人のために素材にこだわった商品をもっと手軽に提供することはできないだろうか。。。
もっと身近で使用頻度が高く、素材の良さを深く実感できるもの・・・
そんな時、布ナプキンを思いつきました。

女性のデリケートな部分に直接当てるものだから、肌が喜ぶ素材に妥協しないで作ってみようと決め、
ヘンプ×コットンのダブルガーゼ、イタリア製ヘンプ、オーガニックコットンの今治タオル、オーガニックコットンの縫い糸、
プラスチックのスナップボタンという材料を揃え、それらを草木染し、とことん質にこだわった手作りの布ナプキンの販売をスタートしました。

染めは沖縄で自生しているハーブを使用し、今回はお客様からの要望の多い、子宮を温める作用のある月桃と身体を温める作用があるヨモギで染めました。

草木染めをする際には、自宅のキッチンで安全にできる材料を使っているのもこだわりのひとつです。
布の下処理は、無調整豆乳を使用し、ヨモギ・月桃は自然に生えているものを採取して使用しています。
媒染剤は、つけ物などの食品の色止めにも使用されているミョウバンを使用しています。

縫製の面では、縫い代が内側にきて肌のあたりがやさしい袋縫いをしています。
手順は、

)榾イ
∨イぢ紊鬟▲ぅ蹈鵑播櫃后覆海譴鬚垢襪繁セ紊班枌呂なじみ、表に返した時に縫い目がきれいになります)
I渋Δ砲劼辰り返す
し燭鮴阿┐
ゥ▲ぅ蹈
Ε好謄奪阻イぁ兵蠕いしても内側のタオル地もよれず立体的にもなり強度も増します)


というように、きれいな仕上がりの為のアイロン作業はとても大切にしています。

スナップボタンも金属アレルギーのある方に安心してご使用頂けるよう、
赤ちゃんのお洋服にも使用しているプラスチック製のYKK製のスナップボタンにしました。

布ナプキンの素材には、私の肌の感触とお洗濯後の肌触りで追求し続けた結果、イタリア製hemp100%の布と、
やさしい肌触りのhemp×cottonのダブルガーゼオーガニックコットンの今治タオルを使用しています。

10年の時を費やし、愛情を持ってとことん追及し進化を遂げた布ナプキンを、自信を持って皆様にお勧めいたします。


〜 布ナプキンを通して私が伝えたいこと 〜 

今まで「自分を大切にしなさい」と言われても、
『自分を大切にする』という事が、正直どういうことなのか解りませんでした。

布ナプキンを使用し始め、生理がくる度に経血のついた布ナプキンを石鹸で手洗いするという特別な時間に
「洗濯機もあるのに特殊なことをしているなぁ」となぜか自然と満たされた気持ちになっていきました。

この月に一回の生理が、女性として生まれてきた自分の体の神秘、
わたしもいつの日か子供を育む日が来るのかもしれないという考えまで湧き起こりました。

今まで、布ナプキンを使用して私と同じような気持ちを共感して下さったお客様からの感想を頂くこともあり、
私がその想いを言葉にしなくても同じように感じてくださる方たちがいらっしゃるということに、大変嬉しく思いました。

出来ることなら、女の子を育てているお母様が自然にお子様の初潮から使い始め、女性の体の事、
体調の事、自分を大切に扱うことを伝える一つの方法になれたらと願っています。


〜 布ナプキンにチャレンジする方へ 〜

いくら布ナプキンが良いからと言っても、お仕事中頻繁にトイレに行くことができない方は、
不安でなかなかチャレンジできないと思います。

そういう方の為に、ホルダーを2層構造にしていますので、紙ナプキンを間に挟んで使用できるよう工夫しました。

更に間を開けたことで、改良前に比べお洗濯後の乾きも早くなりました。

まずは経血の量の少ない日からでも使用してみても良いと思います。
使用し続けることで個人差はありますが、経血のコントロールの感覚をつかめると経血を膣でためてトイレで出す事も可能です。

少し前の日本の女性は、紙ナプキンは無いので小さな布と綿を挟んでいるだけで、生理を過ごせていたそうです。

布ナプキンを通して、ご自分の体が本来知っている感覚をぜひ目覚めさせてください。

Customer Review カスタマーレビュー

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :