現在のページ

ホーム > FRESH&DRIED FRUITS|フルーツ > サンドライトマト 100g


サンドライトマト 100g

サンドライトマト 100g

商品コード : FF005
価格 : 1,091円(税込 1,178円)
ポイント : 54
数量
 

現在品切れです。

再入荷お知らせ

ご希望の方にはギフトラッピングサービスを行っております。

Share this item

≫ サンドライトマト 15g 【ミニ】はこちら

 

サンドライトマト / Sundried Tomato

USDA 認定品
メキシコ産

メキシコの太陽を燦々と浴びた、勢いのある最高に美味しいサンドライ・トマトです。

そのまま食べても、サラダに入れても。にんにく醤油や生醤油との相性も抜群です。

オイル漬けにしてパスタに和えたり、もちろん、(ミルサーやバイタミックスなどで)粉末状にして、
ソースに加えれば凝縮された濃厚な味になり、ワンランク上のローのお料理を目指せます。
スープなどに利用すれば、煮込み料理のような味が出せるのもサンドライトマトのいいところです。

サンドライトマトを使って、ローフードのお料理の幅を増やしましょう!
 

サンドライトマトで美味しいサラダを作ろう!

サンドライトマトとホウレンソウのサラダ

材料:
2〜3人分

  • サンドライトマト:6〜8枚程度 (大きすぎる場合は適度な大きさに切る)
  • ホウレンソウ:半束
  • 好みの野菜:レタスやカリフラワー、ブロッコリーなど 少々
  • サンフラワーシード:おおさじ2(1時間以上浸水させておく)
  • 大葉:4枚

ドレッシング

  • ニンニク醤油(醤油にニンニクを漬けておいたもの):おおさじ2
  • レモン果汁:おおさじ4
  • オリーブオイル:おおさじ1.5
  • 塩、胡椒:適量

作り方:

  1. ホウレンソウ、好みの野菜をよく洗い、水をよく切った後、適当な大きさに切る。
  2. 大葉を千切りにする。
  3. サンドライトマトを好みの大きさに切る。(そのままがいい人は、切らなくても可)
    ※ドライトマトの堅さが苦手な人は、水に1時間程度浸しておくか、 ドレッシングに浸しておくとよい。
  4. ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。
  5. ドレッシングとサラダの材料を全て大きなボールでよく混ぜ合わせる。
  6. お皿に盛ってできあがり。
 

サンドライトマトについて

リコピン酸でアンチエイジング

トマトには、抗酸化物質として知られるリコピン酸が豊富に含まれています。
リコピン酸は赤色の色素です。トマトはリコピン酸で紫外線から自分自身を守っているのです。
植物たちは、自己防衛のために、抗酸化物質を豊富に蓄えています。
日差しが強く、日照時間が長い乾燥した気候でできるトマトには、リコピン酸が一層多く含まれます。
「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれるのは、この豊富な抗酸化物質のせいなのでしょう。
しかもリコピン酸はシミ・そばかすなどのメラニン生成を抑えてくれるので美肌を目指したい人にももってこいです。
その他、トマトには、クエン酸、ビタミンC、食物繊維も豊富です。

サンドライ、太陽の光にこだわり乾燥させることで、ビタミンD等の栄養価がより一層高いものになります。

強烈な日差しと、乾燥した気候。

この厳しい環境に耐え抜いたドライトマトは栄養がギュッと凝縮され、味も驚くほど甘くて美味しくなるのです。

リコピンはオリーブオイルとの相性が抜群です。脂溶性なので油と一緒に摂取すると吸収率が上がります。地中海地方のお料理には欠かせない食材となっていますね。

和食にも洋食にも合うのでお料理の幅も広がることでしょう。

ブリュスケッタやパスタソースはもちろんのこと、トマトの戻し汁をスープやお味噌汁にお使いいただくこともできます。
サンドライトマトはまさに、日本で言う“ダシ”のような役割も果たしてくれるのです。
ローフードのクラッカーに練りこんだり、トッピングしたりするのも、もはや定番といえるでしょう。

意外なサンドライトマトの使い道をいろいろと見つけるのも楽しみの一つになりますね。

Customer Review カスタマーレビュー

入力された顧客評価がありません
  氏名 : 評点 :
内容 :